FC2ブログ

魔術師から死神へ☆

2012年10月22日(火)中野ブロードウェイ4F 占いのお店
『中野トナカイ』 12:00〜17:00 在席いたします。
12:00〜 13:00以降空いているのでお気軽にどうぞ!

当日受付:03-3387-4355

おかげさまで、だんだん声が出るようになってきました☆(先週は店長曰く「ちびまる子ちゃん」の声であった…^^;;;)

レインボー祭り☆占いギャラリールーム

さてさて。昨日のレインボー祭り。おかげさまで無事終了です。みなさま、本当に感謝ばかりです! ※ レポートはこちら ⇒★

昨日の朝、ハワイアンロミロミ担当の小松さんに、「今日のイベントを占う1枚!」を引いてもらいました。

2012年10月21日レインボー祭りを象徴するのは?1枚引き☆

どどん。な〜んと。マジシャンだった〜!さすが野生のカンが強い小松さんだ。引きが強いっ!むはは。凄いなぁ〜。これはほーんとウケました。

なにはともあれ始まったんだ!スタートしたんだ!この先どうなるか?ぜーんぜんわかんないんだけど、、、だって、、、まずは、、、なにかやってみなきゃわからないじゃん!… でしょ? そういうことぢゃね ^^?

「うひひ。サイコロはもう投げちゃった♪」という気がしましたね☆ で、さらにご丁寧なことに、その後の「タロットおみくじ」メニューでこの「魔術師(マジシャン)」を引いたのがこのお方。

紀平香奈子さん「魔術師」のカードを引いたの図☆

どん。笑顔インストラクターの紀平香奈子さん。⇒★
おもしろいねぇ〜。そうなの。すでにスタートしたばかりの人☆

それにさ、なんたって、マジシャンといえば、ワタシは「東洋占術マジシャンクラス」の卒業生なのですよね。(マジシャン=タロットカード1番=第1期生の意)きのうはマジシャンクラス同級生の宝積藤華さんが来てくれたので、とても懐かしくて嬉しくて頼もしかったんであります♪

松井ソラチ画伯の「女天将星」☆

これもおもしろかったです。松井ソラチ画伯の即興イラスト。算命学飛脚便の「天将星」のキャラクターをワタシに似合うような女性バージョンで描いて!とオーダーしたのがこちら。(わっはっは。やるぅ!夢の巨乳キャラだ〜♪)

ソラチさんは、ワタシをじっとみて「天馳星っぽい」と言ってた。(彼は天極星があるし、魚月さんなので、カンは相当良いよね☆)そうなのよ。ワタシはちゃんと天馳星も持ってます。なので、次回は天馳星バージョンで描いてもらおうっと♪

なんとなくふと思いついてさきほど、「今のワタシに必要なメッセージは?」 で1枚引きしてみた。

2012年10月22日天海玉紀の1枚引き

どん。死神。 Death であった。あー。そー。納得ぅ〜。「そうか。ワタシ自身はもうフレッシュなマジシャンではないのね…」ってなあんばいでございましょうか。。。なんかこうさびしいようなうれしいような…「汚れちまった悲しみに…」的な哀愁を感じないこともないような(笑

で、奇しくもいまひっそりとプチ引っ越し敢行中でございます。あらゆるものをざくざくざくざく! 捨てまくっている真っ最中!ただモノを捨てるだけじゃなく、自分のスタイルもばさばさばっさりと捨てて、大きく変えていくときなんでしょうなぁ〜。


関連記事
2012/10/22(月)
タロットカード

番外編☆自由研究「スーパースター嵐の星」ご紹介

いよいよ明日はレインボープロジェクトの横浜イベント ⇒★

明日のイベントで「算命学命式チェック」メニューを出展して下さる、すみれさんから、こんなおもしろ情報が届きました☆

自由研究☆嵐メンバー

どど〜ん。自由研究『嵐の星ってどんな星?』おお〜。おもしろそうです。興味しんしん♪

自由研究☆嵐メンバー

まずはリーダーの大野くん。おお〜。さすがリーダー! おみそれしましたっ。堂々たる石門+天将をお持ちのリーダー相だ!南の禄存星にエネルギーが集まっていく形ですし、人気運も抜群なのがよくわかります。

自由研究☆嵐メンバー

櫻井翔くん。(おお〜。身弱なのね〜。へえ〜〜〜。)中心は石門星でも、4方向の周囲を囲むのはぐるりと
全部が火性の星というのはなんとも個性的!

なんと!嵐の5人全員合計、火性の星が12ありました!

びっくり。明らかに多いですね〜。激しく感心っ!!!火性の星は伝達本能。喜びとか、楽しみを表しますから、
表現活動やエンターテイメントには火性は欠かせません。櫻井君、キャスター業ますますがんばってほしいですね☆

自由研究☆嵐メンバー

相葉雅紀くん。(個人的には、TVの志村どうぶつ園で動物と絡んでるのを見るのが好きです♪)おお〜。彼は火性が縦一列に並ぶのね。鳳閣星中心でおおらかにみえるけど、調舒星も2つあり、辛巳生まれでもあるので、かなり繊細な感性なのでは。とはいえ、天南・天貴とプライドも高く負けず嫌いだね〜。カワイイ顔して、燃える男ですな〜!

自由研究☆嵐メンバー

二宮和也くん。おおお。。。(絶句)西洋占星術では柔軟宮だらけ…という噂を聞いてたし…もしかして…とは思っていたのですが…(やはり…)ワタクシ、この命式と全体的に星も配置もかな〜り似てる上に、誕生日が近くて(年は違うがな…)日干支まで同じなのだ。うむむ。。。これはひじょ〜〜〜にコメントしづらい…(汗
一言で言うと、「まぁ!とらえどころがなくって変わってる〜♪」だな… 東の龍高星と、中心と南の調舒・鳳閣とのコンビネーション。普通の職業には全然向いてないけど、表現者としてはとても良い配置じゃなかろうかと思います☆

自由研究☆嵐メンバー

松本潤くん。おおお。きたきたきた〜〜〜。貫索星×2。こりゃ〜正真正銘の「俺様!」だなっ。すみれさんの見立てだと、松本潤くんが嵐の「影の番長!」だそうです。わはは。なるほど〜。

というわけで、すみれさんによる嵐分析はまだまだ続きます。(すみれさんの文章から、嵐愛!が感じられるね〜♪)

明日の横浜イベントでは、ポスター掲示形式でたっぷりとご覧頂けます。ご来場の方々はぜひとも続きをゆっくりとご覧になってくださいね☆ ⇒★

ってか、すみれさん。これおおまじめなはなしですが。。。このシリーズ、ご自分でブログつくって続けてみてはいかが〜?「嵐愛!で占いお勉強中♪」を思う存分に書きまくるのだ〜!!!たのしみにしてます。よろしくねっ☆




関連記事
2012/10/20(土)
算命学

『占いだよ、おっかさん!』玉堂/天将の女性たち♪

昨夜の満月。22時頃。
@新宿中央公園から都庁越しに見上げるの図。

2012年8月31日魚座満月

おかげさまで明日の『東洋占い基礎の基礎SP』 なんと8名様(!)のお申込を頂きまして、受付を終了いたしました。たくさんの方にお越し頂けて、本当にありがたくうれしいです。明日お目にかかれるみなさま、みっちりばっちり楽しみましょう☆

また「明日は予定が合わなかった〜」とか「もうちょっとライトに算命学の雰囲気だけをちょっと味わってみたい」というご希望のみなさまにもニュースです。
9/17(祝)@下北沢 『算命学入門』 開催します。 ⇒★

なんだかムズカシゲな漢字が並ぶ算命学の星について、現代人にも親しみやすい言葉で、それぞれの星のイメージを表すカラフルで素敵なイラストの数々を用いて丁寧に解説します。他ではなかなかお目にかかれない新しい試みです。楽しい時間にできればと思っていますので、ぜひぜひお越し下さいませ。みなさまにお目にかかれるのを楽しみにしております☆

お問い合わせ&受付はこちらまで!
天海玉紀 受付メールフォーム ⇒★

『算命学飛脚便』関連情報一覧はこちらから! ⇒★


それから、実は「天将星☆有元先生」が、ご自身の算命学体験についてレポートなさっています。これがまたおもしろいっ♪

「算命学がおもしろいのはなぜなのか?」1 ⇒★
「算命学がおもしろいのはなぜなのか?」2 ⇒★
「算命学がおもしろいのはなぜなのか?」3 ⇒★

有元先生は玉堂星という勉強大好きの星が中心星なので、知識の幅広さったらもうハンパないです。それなのにいつまでもお勉強を欠かさず、面倒見もよくって、いかにも玉堂星!らしい方です。

そして、玉堂星は「母」の星なのですが、有元先生のブログってタイトルは「占いだよ、おっかさん!!」なんですよ^^ ⇒★ わはは。なんと〜。もうそのまんますぎますね!!! 

そして、きょう鑑定にお越し下さった玉堂星中心+2天将のTさん、お話ししているうちに「明日の講座はまだ空きがありますか?」とおっしゃり、その場で明日の受講料までお支払い下さって、「ではまた明日〜!」とニコニコと元気にお帰りになられました。

わぁ〜〜〜!!! そうそう。そうこなくっちゃ!玉堂星の向学心と、天将星の思い切りの良さがどどど〜〜〜ん!と発動した瞬間に立ち会ったようで、とても嬉しい驚きでした。

明日はどんな展開になるかな。わたしはもう準備万端。しか〜し、あとはもうアドリブです。ふっふっふ。どうなることやら。どうぞおたのしみに☆

関連記事
2012/09/01(土)
算命学

「笑って 変わって」〜天将星陽転についてぼんやりと考える夏

毎日暑いですな〜〜〜。。。(バテている。。。)9月なんてまだまだ先〜♪ と思っていたら、もうすぐだった。

2012年8月23日19時半頃@都庁北展望台

トーキョー上空に浮かぶ、月・土星・火星・スピカの日。都庁下のパスポートセンターにいったついでの北展望台より。(いまエレベータ工事中で1基しか動いてない。激混み!)

東洋西洋ごちゃまぜの外国人観光客でいっぱいの大混雑でした。(夜間おいでになるときは、北展望台がお休みの日を狙って、南展望台が夜間も空いてる日が良いとおもいまする。はい)

あとは、こそっと。どーしてもいま時間がなくてまとめられないこと、いろいろ。ちとメモしときます。相変わらず、天将星関係のご相談が多い今日この頃思うこと。走り書きなので練ってません。ご容赦下され。

さて。おかげさまで、あいかわらず鑑定にお越し下さる方は、このブログを検索で見つけてご覧下さった天将星絡みの方がとても多いです。(もしかして「天将星」で検索するとここがヒットしやすい状態になってるの??? たぶんこの記事がヒットするのね。⇒★

先日は、若年期の天将星をお持ちで、見事に陽転なさっている女性が尋ねてきてくださいまして、お話していて私自身も学ぶことがあまりにもたくさんたくさんありました。(大感謝です!)ぜひここでみなさんと「天将星の陽転」について、改めて考察&シェアさせて頂ければと思ってるので、ちょっとお待ち下さいませ。
いまはどーにもこーにも時間がない。。。(ゴメンナサイ〜)

困っている人、本当に多いんだろうと思います。なにせ私自身、35年くらいはかる〜く天将星陰転してたり、さらには大運天中殺の陰転もしてたのでな〜w ぐじぐじする気持ちはわかる。「陽転」と口で言うのは簡単だけど、実際に現実化させるのはほとほと容易でないことは骨身にしみてよくよくわかっています。(しかしねー、理解はしますが共感はしません。あしからずっ!)

身強の「陽転」って何ぞや? ということについて、私自身の考えをちらりと申し述べておくなら、こんなかんじ。

なるべく広いところに放り出して、めきめきと忙しくさせて、たくさん重たい責任と荷物を背負わせて、骨折り損のくたびれ儲けをたくさんやらせてw、世の中にはいろんな人がいてどーしよーもないことだらけなのだなぁ〜…と事実としてありのまま感じて(それは宿命中殺の人たちにも通じるところがあるような気もする)それでも日々変わらず淡々と笑顔で働く、、、そういうことでないかなー…とうすぼんやり感じる今日この頃です。

で、厄介なことに「そんなの人に言われたくない。余計なお世話!そういうことを実際に実践して無い人になんか言われたくなんか無いわ〜!」と激しく反発したりなんかするのも身強の性ですなwそんなかんじです。

さきほど話題に出した天将星陽転のスーパーウーマンが、「たまきさんのブログの写真を見て、この人ならきっと普通の人がドン引きするような私の話を聞いても笑ってくれるだろう!と思って行ったけど、本当にげらげらと笑い飛ばしてくれて爽快でした!」と、ご感想のメールをくださいましたです。

いや〜。も〜、それは最上級に嬉しかったですね。そうなの。苦しいところを通り過ぎると、笑うしか無い!の境地が来ますよね。そこに新しいチカラが生まれる、そう思っています。

関連記事
2012/08/24(金)
算命学

宝塚式陽転法?!『ブスの25箇条』

身弱の(および身弱に準ずる)みなさま、いかがお過ごしですか?最近はなんだか私の回りは「身弱祭り☆」化しております。

岩田麻里さんが、ご家族がみーんな天将星持ちで、そうではないご自身は大変ご苦労なさった、とお話してくださいました。時を同じくして、正真正銘の身弱の友人からメールが来ました。

「身強の彼女が荒野を縦横無尽に走る戦車とダブってしまいました
 身弱の私なんかは、ダイハツやスズキの小型車といったところです」


うはは。そうですね。戦車はタフだけど、小回りはきかない。小型車は狭いところは細いところもすいすい走り回れる。まずなにより、戦車と軽自動車、用途も活躍の場が全然違います。

それはもう、バラと桜が違うのと同じようなこと。バラも桜もどちらも美しい。そこには優劣はない。桜がバラを羨んでも仕方ないし、バラは桜にはなれない。

大切なのは「世界にはいろんな綺麗な花があるんだな」って、素直に感じたり、驚いたり、それをより生かそうとすることなんじゃないかな~… と思うきょうこのごろ。とかなんとか考えながら、「戦車は勘弁してくれ~。ワタシの仕事はスポーツカーくらいで許して~…」とぼやいているワタクシでございます… orz

さてさて。

ときどきネットで見かけては気になるのが、これ。宝塚の稽古場に貼ってある(ってホント?)という噂の『ブスの25箇条』というモノです。

+++ +++ +++

宝塚式 ブスの25箇条

 1. 笑顔がない
 2. お礼を言わない
 3. おいしいと言わない
 4. 精気がない
 5. 自信がない
 6. グチをこぼす
 7. 希望や信念がない
 8. いつも周囲が悪いと思っている
 9. 自分がブスであることを知らない
 10. 声が小さくいじけている
 11. 何でもないことにキズつく
 12. 他人にシットする
 13. 目が輝いていない
 14. いつも口がへの字の形をしている
 15. 責任転嫁がうまい
 16. 他人をうらむ
 17. 悲観的に物事を考える
 18. 問題意識を持っていない
 19. 他人につくさない
 20. 他人を信じない
 21. 人生においても仕事においても意欲がない
 22. 謙虚さがなくゴウマンである
 23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
 24. 自分が最も正しいと信じている
 25. 存在自体が周囲を暗くする

+++ +++ +++


出典はこの本、らしいです。へえ~~~。
(実際に持ってる訳じゃないので、ネット情報でスマン。。。)


宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座
貴城 けい (著)


たぶん… これってなんというか誰にとってもあてはまるような「陽転法」として考えられるように思います。みんな陰転もするし、陽転もする。よく勘違いされますけど、身強だろうがやっぱり傷つくんです。身弱の人だって、誰にも叶わない強さがどこかにあるんです。

それぞれの特徴は違うけど、たぶん本質的に大切にしなくちゃならないことは、そんなに変わらないのかもしれません。それぞれの良さを、それぞれに磨いていきたいものですな~☆

関連記事
2012/07/06(金)
陰陽五行

Page Top↑
▲ Page Top